恵はり灸院の特徴

アーユルヴェーダと鍼灸

アーユルヴェーダはインドの伝統医学で、一人一人の体質を見極め、どうしたらより健康になれるのか、生活習慣などをアドバイスすることに長けています。

 

鍼灸を擁する中国・日本の伝統医学は、鍼灸の施術により病気や症状を改善することに長けています。また、大病になる前に身体を整えることができるという点で予防医学として効果を発揮します。

 

この二つの東洋医学をミックスし、一人一人のセルフケア・全身調整のケア・お困りの症状へのケアの施術をさせて頂くのが、当院の施術方法になります。

 

また鍼を打つポイント「ツボ」も、中国・日本伝統医学の「経絡・経穴」だけではなく、アーユルヴェーダの「マルマ」という治療ポイントも取り入れ、10人中8~9人は効果を実感して頂ける施術を確立致しました。

 

東洋医学の持ち味を最大限に引き出す工夫をさせて頂いております。

 

各種往診でご要望に応じた施術

恵はり灸院は出張専門の鍼灸院になります。基本はご自宅へ直接治療に伺いますが、ご自宅への往診が出来ない方は、仙台駅より徒歩5分の株式会社心カラーさん内にある出張所へご案内致しております。また歩行困難の方には医療保険による往診も可能です。各種往診で、一人一人に合わせた施術環境をご案内致します。

東洋医学に基づいた鍼灸治療

鍼灸院を受けられる治療院はたくさんありますが、その多くは筋肉や神経を考慮した、現代医学的な鍼灸治療であることがほとんどです。実は東洋医学的な鍼灸治療をする治療院は、とても数が少ないのです。

 

しかし東洋医学に基づいた鍼灸治療をすることで、鍼灸の可能性は最大限に発揮され、多くの症状の改善に役立ち、体質改善も行える素晴らしい治療法となります。

 

肩こり・腰痛など、身体の痛みを良くするのは、鍼灸治療の能力のごく一部なのです。

 

当院では、東洋医学に基づいた治療を活かし、多くの方の健康のお役に立たせて頂きたいと考えております。現代医学と着眼点が違う東洋医学の治療を受けることでどこに行っても、何をやっても治らなかった症状がすぐに改善することもあります。また東洋医学の診断を受けることで、健康管理の新たな考え方がみえてきます。

 

この素晴らしい治療を、ぜひ多くの方に知って頂きたい。そして多くの方の健康のお役に立たせて頂きたい。その思いで、日々臨床をさせて頂いております。