恵はり灸院の特徴

アーユルヴェーダと鍼灸

アーユルヴェーダはインドの伝統医学で、一人一人の体質を見極め、どうしたらより健康になれるのか、生活習慣などをアドバイスすることに長けています。

 

鍼灸を擁する中国・日本の伝統医学は、鍼灸の施術により病気や症状を改善することに長けています。また、大病になる前に身体を整えることができるという点で予防医学として効果を発揮します。

 

この二つの東洋医学をミックスし、一人一人のセルフケア・全身調整のケア・お困りの症状へのケアの施術をさせて頂くのが、当院の施術方法になります。

 

また鍼を打つポイント「ツボ」も、中国・日本伝統医学の「経絡・経穴」だけではなく、アーユルヴェーダの「マルマ」という治療ポイントも取り入れ、10人中8~9人は効果を実感して頂ける施術を確立致しました。

 

東洋医学の持ち味を最大限に引き出す工夫をさせて頂いております。

 

各種往診でご要望に応じた施術

恵はり灸院は出張専門の鍼灸院になります。基本はご自宅へ直接治療に伺いますが、ご自宅への往診が出来ない方は、地下鉄広瀬通駅より徒歩3分のレンタルサロン・スタジオルーモへご案内致します。また歩行困難の方には医療保険による往診も可能です。各種往診で、一人一人に合わせた施術環境をご案内致します。

インド占星術を取り入れた総合的な診断

昔の医師は占星術を取り入れ、患者の人生全体の流れまでも把握し、治療を行ったと言われています。

 

インド占星術は人生全体の流れを映し出す、非常に的中率の高いものです。

またその中にはインド哲学が反映されており、自分が今世、どのような目的で生まれてきたのか、という事も、大まかに読み取る事ができます。

インド占星術を通して自身の人生と向き合う事で、仮初ではなく、真の平安に向かうためのお手伝いができます。