恵はり灸院 理念

・誠実さと感謝の思いで患者様一人一人を心から大切にさせて頂きます。
・治療を通じて慈愛の心を育みます。
・多くの方々の心身を癒す恵はり灸院を目指します。

院長挨拶

当院のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

恵はり灸院 院長の三保翔平と申します。

 

鍼灸の資格を取得し、施術を始めて早10年になろうとしています。

その間、様々なご縁を頂き、鍼灸の世界だけではない、素晴らしい出会いを沢山経験しました。

 

そのひとつが、アーユルヴェーダ、インド占星術といった、インドの英知をお借りした技術です。

これらのベースにあるインド哲学は、人生とは何か、人として生まれてきた目的は何か、という事を、私たちに教えてくれます。

 

本当の平安に導く知恵が、ここに詰まっています。

 

心、体、人生が豊かになるお手伝いを、心を込めてさせて頂きます。

 

恵はり灸院

院長 三保翔平

 

院長プロフィール

1988年3月18日生まれ 秋田県由利本荘市出身。

高校時代までを秋田で過ごす。高校時代は弓道部に所属。

弓道を通して日本文化、東洋の思想に関心を持つ。

医療従事者を志す中で、東洋の伝統思想を現代まで受け継ぐ鍼灸治療に関心を持ち、仙台の赤門鍼灸柔整専門学校 鍼灸指圧科に入学を決意。

 

2009年 赤門鍼灸柔整専門学校 鍼灸指圧科 卒業

更に深く学問と実践を追求したいと思い、鍼灸学校の教員資格を得られる赤門鍼灸柔整専門学校 東洋療法教育専攻科に入学。

 

2011年 赤門鍼灸柔整専門学校 東洋療法教育専攻科 卒業

卒業にあたり、教育専攻科時代から仕事をさせて頂いていた岩手県一関市のケアサポートマルヤの業務を本格的に勤める。

また母校である赤門鍼灸柔整専門学校に非常勤講師として採用して頂き、東洋医学の講師を勤める。

 

2011年〜 赤門鍼灸柔整専門学校 非常勤講師勤務。

            岩手県一関市にてケアサポートマルヤより業務委託を受け、往診業務を勤める。

 

2015年4月 恵はり灸院 開業

 

2018年4月~ 赤門鍼灸柔整専門学校 専任講師