恩師からのお祝い

赤門鍼灸柔整専門学校の教育専攻科時代の恩師 船木寛伴先生から最新の著書を開業祝いに頂きました。


この本は教育専攻科で先生が私たちに教えて下さっていた資料を本にまとめたもので、脈診その他あらゆる診断法、そこに関係する様々なことについて詳しく解説して下さっています。


船木先生は秋田市で皇漢堂鍼灸院の院長をされております。同郷ということもあり、大変お世話になっております。船木先生は東洋医学、鍼灸をこよなく愛され、その純粋な学問への姿勢と真摯な人間性に感銘を受け、今もお慕いさせて頂いております。

船木先生と出会えたことが、教育専攻科時代の私の財産です。


頂いた本はベッドサイドに置かせて頂き、座右の書の一冊とさせて頂きたいと思います。船木先生、ありがとうございました。